自家製たれ                                           トップページへ
ジャンボニンニク
尾張名古屋の中村のおばちゃんに秘伝のたれを教えていただきそのレシピを基に、私が信州のリンゴやタマネギ、にんにくなど数種類の食材を使い冷蔵庫で一週間寝かせ、尚いっそう深みのある、まろやかなたれに仕上げましたが、まだまだ勉強中です。一人でも多くの方々にお召し上がりいただき共に歩んでいきたいと思います。皆様の貴重なご意見をお聞かせ願えれば幸せです。 信州木曽川源流木祖村きさらぎの里、自然豊かなこの村で私が丹精込めて育て上げたジャンボにんにくです。普通のにんにくと比べて一目瞭然・・・・こんなに大きさが違うんですよ。
信州りんご 信州産ぶどう
信州りんご(塩尻産)
たれには欠かせない一品です。春宮さん親子が大切に育て上げた甘みのあるサンふじ、そのままいただいても大変おいしいりんごを、たっぷり使用しています。
信州産ぶどうを使った赤ワインを使用し、たれに深みとまろやかさを・・・赤ワインに多く含まれるポリフェノールが動脈硬化の予防に効果的です。
4月29日現在にんにく、たまねぎ、厳しい冬を乗り越えすくすくと育っています。収穫は7月頃となりますが、ネットショップ店長自ら収穫のレポートを掲載する予定です。お楽しみに・・・ 6月7日現在梅雨入りもそろそろでしょうか?
にんにくも元気に育ち収穫が待ちどうしい限り、またこれで美味しいたれが今年もできそうです。
6月も半ばを過ぎ、たまねぎの収穫の季節です。日に日に大きくなり土の中から顔をのぞかせています。茎が自然に倒れると収穫の合図です。
ほーら美味しそう・・・たれ担当の私としてはこの季節は、畑から目が離せません。
にんにくも日に日に成長し、花芽がどんどんのびています。よくにんにくの芽は、スーパーなどで並んでいますね。
この芽を摘み取らないと栄養分をたっぷりと蓄えた大きなにんにくには、育ちません。
たった一粒から九ヶ月かかってこれまでに成長しました。
根が力強く張っているので簡単には収穫できません。
にんにくのパワーってすごいですね・・・。


皆さんにんにくの花見たことありますか?これがにんにくの花ですよ・・・上の写真の花芽がどんどん伸びて1m40〜50cmにもなるんです。
〒399-6202
 長野県木曽郡木祖村菅2080-1
        マルシン食品
今年もこのにんにくを使って、美味しいたれを作るぞ・・・
ネットからの注文、またご来店待ってマース・・・
よろしくね。


                トップページへ